9月は防災月間です。

東日本大震災での教訓を活かし、今後起きることが予測される

首都直下型地震、南海トラフ巨大地震など、緊急時に対する備えを始めてみませんか・

 

★~★みらいふブログをよろしくお願いします★~★

 メインブログ(毎週水曜日更新:担当 奥村)

   →http://k-milife.net/blog

 社長ブログ(営業日 毎日更新:担当 梅田)

   →http://k-milife.net/ceoblog

 スタッフブログ(月・水・金 更新)

   →http://k-milife.net/staffblog

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~

 

災害に関するさまざまな情報掲載サイトをご存知ですか?

■内閣府 防災情報のページ

国内の災害情報、災害に関する施策などが掲載されています。

http://www.bousai.go.jp/

■国土交通省 防災情報提供センター

リアルタイムの雨量、レーダーの情報が掲載されています。

http://www.mlit.go.jp/saigai/bosaijoho/

■国土交通省 気象庁

天気、海洋情報、地震、津波などの情報が掲載されています。

http://www.jma.go.jp/jma/index.html

■地震調査研究推進本部

地震に関する小さ研究、震源情報などについて掲載されています。

http://www.jishin.go.jp/

■チーム防災ジャパン

全国の防災活動や防災に関する資料などが紹介されています。

https://bosaijapan.jp/

 

%e9%98%b2%e7%81%bd

 

 

災害伝言ダイヤル「171」をご存知ですか?

 

災害伝言ダイヤル「171」とは・・・

大きな災害が発生したとき、

固定電話や携帯電話の通話が制限されてしまう場合があります。

「171」にダイヤルして、安否確認などに役立てられます。

 

忘れてイナイ(171)? 災害伝言171 っと覚えてください。

 

 

大規模な自然災害が発生したとき、自分の身を守ることは、家族を守り

街を守ることにつながります。そして未来の灯りを守ることにも。

「もしも」のときにきっと役立つひとつの備え、ひとつの知識。

防災のためにできること、今、この瞬間から始めてみませんか?